ノルウェー

ノルウェーの人気アイテム「プライドキャップ」

Marius Dalseg Sætre/DNT

数多くの山々やフィヨルドなど、壮大な自然に恵まれたノルウェー。ノルウェーでは、自然の恩恵を享受することはすべての人に平等に与えられた権利と考えられています。
ノルウェートレッキング協会(DNT/Den Norske Turistforening)は、自然の中でのアクティビティを通じた、よりサステイナブルでヘルシーな出会いを推奨しています。
毎年夏にはノルウェー各地の山でマウンテンプライド(ノルウェー語:Fjellpride)イベントが開催されており、その認知度は年々高まっています。

Marius Dalseg Sætre/DNT

DNT はプライドキャップ(英: Pride Beanie, ノルウェー語:Regnbuelua)を販売し、人気アイテムになっています。これは以前から販売されていた、「彼・彼女ナシ」をアピールできるシングルキャップ(Singellua)から着想を得て作られたもの。
シングルキャップは、外側が「シングル」を意味するグリーン、内側は「交際中」を意味するレッドになっています。

トレッキング中に幸運にもお相手が見つかったらキャップを裏返してレッドにするというシンプルで遊び心のある仕組み。キャップの色で特性を示すというヒントから、プライドキャップのレインボーカラーLGBTQ 支援を表明することができます。

<戻る

  • トランスジェンダーに関する活動コラム
  • 差別・いじめ・教育に関する活動コラム
  • スポーツに関する活動コラム
  • 高齢者に関する活動コラム
  • LGBTQ体験談に関する活動コラム
  • 各国大使館のに関する活動コラム

世界各国のLGBTQに関する取組 コラムページTOP