PRIDE HOUSE TOKYO JAPAN 2020 → - プライドハウス東京 -

  • 常設の総合LGBTQセンター「プライドハウス東京レガシー」

「プライドハウス東京」は、セクターを超えた団体・個人・企業が連帯し、東京オリンピック・パラリンピックが開催されるタイミングを契機と捉え、LGBTQ+ などのセクシュアル・マイノリティに関する情報発信を行う、ホスピタリティ施設を設置し、多様性に関する様々なイベントやコンテンツの提供を目指すプロジェクトです。

「プライドハウス東京」コンソーシアムは、日本で初めてとなる常設の大型総合LGBTQ+センター『プライドハウス東京レガシー』を、国際カミングアウト・デー(National Coming Out Day)である2020年10月11日(日)に、東京都新宿区にオープンしました。

『プライドハウス東京レガシー』は、団体・専門家や企業、20の駐日各国大使館と1つの連合代表部(EU)、そしてアスリートやスポーツ関係者などがセクターを超えて連携。LGBTQ+に関する情報発信を行い、安心・安全な居場所を提供することを目的に立ち上げた施設です。
オフライン・オンラインのイベント企画を実施する多目的スペース、相談支援を行う個別スペース、日本の「LGBTQコミュニティ・アーカイブ」を収めるライブラリー等を有しています。

当初は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が開催された翌年、2021年以降での設立を目指していましたが、コロナ禍におけるLGBTQ+ユースの実態調査「LGBTQ Youth TODAY」をもとに、性的指向・性自認に気兼ねすることなく、安心して繋がりをもてる場所が中⻑期化するコロナ禍にこそ必要であると判断し、計画を前倒しし、2020年に設立しました。

また、『プライドハウス東京レガシー』は、2010年バンクーバー以降展開された世界のプライドハウス史上初めてとなる東京2020オリンピック ・パラリンピック競技大会組織委員会による「公認プログラム」として、東京2020オリンピック ・パラリンピック競技大会期間中、LGBTQ+とスポーツ・文化・教育などに関する 情報発信企画を、新型コロナウイルス感染予防対策を実施しつつ、オンラインとオフラインを交えながら展開いたしました。

2021年9月5日をもって、東京2020オリンピック ・パラリンピック競技大会は閉会となり、「公認プログラム」も終了となりました。また、東京2020にあわせて参画いただきました15社の参画企業との協働期間も、2021年9月30日にて一旦終了いたしました。次年度は、2022年1月より、新たな参画企業とともに、さらに取り組みを進めていく予定となっています。ご興味ある企業の方々は、ぜひ、お問い合わせいただけますと幸いです。

■『プライドハウス東京レガシー』

WEB: https://pridehouse.jp/legacy/
アクセス: 東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前駅」出口2から徒歩3分
住所: 東京都新宿区新宿1-2-9 JF新宿御苑ビル2階
開館時間: 13時〜19時
開館日: 月曜日、火曜日、金曜日、土曜日、日曜日
  • ※ご利用の際、新型コロナウイルス感染症対策のため、検温や、マスクの着用、アルコールによる手指消毒等、お願いしています。ご協力お願いします。

◆「プライドハウス東京」コンソーシアム(※五十音順 / 2021年10月1日時点)

■大使館

<特別後援>
駐日オランダ王国大使館

<後援>
駐日アイスランド大使館、駐日アイルランド大使館、在日アメリカ大使館、駐日イスラエル大使館、駐日英国大使館、在日オーストラリア大使館、在日オーストリア大使館、駐日欧州連合代表部、在日カナダ大使館、在日スイス大使館、駐日スウェーデン大使館、駐日スペイン大使館、駐日デンマーク大使館、駐日ドイツ連邦共和国大使館、駐日ニュージーランド大使館、駐日ノルウェー大使館、駐日フィンランド大使館、在日フランス大使館、駐日ベルギー王国大使館、在日メキシコ大使館

■協働覚書締結

国連合同エイズ計画・UNAIDS、Athlete Ally

■NPO・個人

NPO法人 akta(代表:岩橋恒太)、一般社団法人 S.C.P. Japan (共同代表:野口亜弥)、NPO法人 エティック(代表:宮城治男)、任意団体 LGBTQアライ・コミッティ@Accenture(代表:佐藤 守)、NPO法人 カラフルチェンジラボ(代表:三浦暢久)、NPO法人 グッド・エイジング・エールズ(代表:松中権)、NPO法人 グリーンバード(代表:福田圭祐)、サウザンブックス PRIDE 叢書(代表:古賀一孝)、NPO法人 GEWEL(ジュエル)(代表理事:小嶋美代子)、任意団体 手話フレンズ(代表:モンキー高野)、一般財団法人スポーツ&ライフ振興財団(代表:武田利也)、NPO法人 東京レインボープライド(共同代表:杉山文野、山田なつみ)、任意団体 読書サロン(代表:安田葵)、任意団体 にじいろかぞく(代表:小野春)、認定NPO法人 虹色ダイバーシティ(代表:村木真紀)、NPO法人 日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス(JaNP+)(代表:高久陽介)、NPO法人 ハートをつなごう学校(代表:杉山文野)、任意団体 Proud Futures(共同代表:小野 アンリ、向坂 あかね)、任意団体 Fruits in Suits(代表:Loren Fykes)、認定NPO法人 ぷれいす東京(代表:生島嗣)、任意団体 虫めがねの会(代表:鈴木茂義)、任意団体 University Diversity Alliance (代表:五十嵐 浩也)、認定NPO法人 ReBit(リビット)(代表:藥師実芳)、NPO法人 レインボーコミュニティ coLLabo(代表:鳩貝啓美)、NPO法人Rainbow Soup、任意団体 Rainbow Tokyo 北区(代表:時枝 穂)、 NPO法人 レインボー・リール東京(代表:宮沢英樹)、浅沼智也(トランスジェンダー活動家)、井上 道博、田口 周平、野老朝雄(アーティスト)、野村恒平、山縣真矢(編集者/ライター)

ニュース/レポート

メッセージ ムービー

  • 常設の総合LGBTQセンター「プライドハウス東京レガシー」
  • 世界各国のLGBTQに関する取組
  • PRIDE HOUSE TOKYO 2019
  • EPOSCARD

特別後援

  • 駐日オランダ王国大使館
  • 常設の総合LGBTQセンター「プライドハウス東京レガシー」
  • 世界エイズデー展
  • 世界各国のLGBTQに関する取組
  • PRIDE HOUSE TOKYO 2019
  • EPOSCARD